MENU

MENU

× 閉じる

HISTORY

MOTOYAの沿革

1996年 阪神大震災のボランティアでコミュニティーの大切さを感じ、代官山周辺の路上でエスプレッソコーヒーの移動販売をはじめる。

2005年 湘南のビーチサイドにロースタリーを構える

2005年 ナチュラルを主原料としてソーキング(特殊な水に生豆を浸す)を焙煎に取り入れる。

2012年 発芽に着目して焙煎に取り入れる。

2016年 多重焙煎を確立して精緻な焙煎が可能となる。

2018年 独自の焙煎方法の継承を開始する。